エンタメ

荒牧慶彦の好きなタイプは?経歴・両親・美肌のヒミツも!

ライブ

2.5次元俳優として大人気の荒牧慶彦さん

若手俳優の登竜門と言われる『テニミュ』から、『刀剣乱舞』に『薄桜鬼』など大人気作品の舞台やミュージカルに出演して大活躍されています。

テレビでは「ネプリーグ」などで見かける機会が多いですね。2020年11月2日の「ネプリーグ」でも2.5次元俳優チームとして出演されています!

性格も穏やかで優しいともっぱら噂の荒牧慶彦さん。2.5次元俳優として求められるキャラクターの再現度も高く、演技も上手く、イケメンで優しいとなればファンの心を鷲掴みしちゃいますよね。

そこで今回は「荒牧慶彦の好きなタイプは?経歴・両親・美肌のヒミツも!」と題してお届けします!

荒牧慶彦のプロフィール

生年月日:1990年2月5日

出身地:東京都

血液型:AB型

身長:176センチ

体重:60Kg

中学ではバスケ部、高校ではテニス部に所属していたそうです。スポーツも得意なんですね!

大学は不明ですが、経済学を専攻していました。ネット上の情報では法政大学ではないかと言われています。

荒牧慶彦の経歴・出演作品

2012年に若手俳優の登竜門と言われる、ミュージカル『テニスの王子様』2nd season  比嘉中・甲斐裕次郎役でデビューします。

<主な出演作品>

舞台『刀剣乱舞』山姥切国広 役

ミュージカル『薄桜鬼』沖田総司 役

舞台『K』 夜刀神狗郎 役

『あんさんぶるスターズ!オン・ステージ』朔間凛月 役

『三菱冷蔵庫』WEB CM 仮面レイトー瞬 役

2020年11月20日より>>「舞台 PSYCHO-PASS サイコパス Virtue and Vice 2」にも出演されます!

大人気でファンも多く、王道の作品をほぼ全ておさえていると言っても過言ではないですね!

2.5次元は作品やキャラクターの世界観がとても大切ですから、これだけの作品に連続して出演されるということが、実力を証明しています!

2019年に所属していたメインキャストを離れ、フリーランスとして活動されています。

荒牧慶彦の両親・兄弟

ネットや雑誌のインタビューより、父・母・姉の四人家族のようです。

ご両親はとても厳しい方で、小さいうちから礼儀作法などもきちんと教育されたそうです。

お父様はシステムエンジニアをされていて、その背中を見て荒牧慶彦さんも最初はシステムエンジニアになりたいと漠然と考えていたそう。

ですが、途中で俳優業に興味が湧き、芸能の世界に飛び込むことになります。

ただ、ご両親は芸能の世界に入ることは大反対されたとのこと。

確かに大学を卒業して会社に就職しない、という選択をすることでご両親は大変驚いたでしょう。

そこで「25歳までに芽が出なければ諦める」という約束をして俳優の道をスタートされたんですね。そのあとは見事に花開き、俳優として日々活躍されています。

荒牧慶彦の好きなタイプは?

インタビューで回答されていたのは

尊敬できて一緒にいて楽しい人!周りに気を遣えて、自分のすべきことを理解している人がステキとのことです。

ご両親からの教育がベースになり、周りの人のことを考えて動ける女性が好きなタイプなんですね。

荒牧慶彦さんの性格として「優しさの塊」と評されることも多く、先輩俳優さんや監督からも「ちょっとくらい悪いところがあるんじゃないかと思っても、見つからないんですよ!」と言われるほどの性格イケメンだそうです。

心も体もイケメンとは、これぞ真のイケメンですね。

荒牧慶彦さん自身も「人と人が仲良くしてるのが好き」ということで、みんなの気持ちや不満なども聞いて物事を進める副部長タイプとのこと。

だからこそ、相手の気持ちを理解して気を遣える女性が好きなタイプなんでしょうね!

荒牧慶彦の美肌のヒミツは?

荒牧慶彦さん、肌がめっちゃキレイですよね!

舞台やミュージカル用のメイクをされることが多いので、「スキンケアの秘訣はしっかりメイクを落とすこと!」だそうです。

もともと、アトピー性皮膚炎だったそうで、ひどい時は掻かないように手を縛って寝ていたこともあるそうです。実はとても苦労されていたんですね。

まとめ

今回は「荒牧慶彦の好きなタイプは?経歴・両親・美肌のヒミツも!と題してお届けしました。2.5次元俳優として大活躍されている荒牧慶彦さん。

演技が上手なだけではなく、性格もステキということで真のイケメンであることを感じましたね!これからの更なる活躍を期待しています。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。