エンタメ

KAT-TUN15周年記念ライブ2021当選倍率がヤバイ!?当落結果はいつ?

KAT-TUN

KAT-TUNから2021年3月20日を皮切りに15周年記念ライブ『15TH ANNIVERSARY LIVE』の開催が発表されました!

全国7会場だけでなく、Johnny’s net onlineにて生配信も実施!

実際の会場でライブが実施されるということで、KAT-TUN15周年記念ライブ2021の当選倍率や当落結果がいつなのか気になりますよね。

そこで今回は

  • KAT-TUN15周年記念ライブ2021当落倍率は?
  • KAT-TUN15周年記念ライブ2021当落結果はいつ?
  • KAT-TUN15周年記念ライブ2021当落結果はいつ?

についてまとめました。

KAT-TUN15周年記念ライブ2021当落倍率は?

ひとり何公演申し込むかで倍率が変わりますね!仮に倍率を算出して、予想してみました。

2〜3公演申し込むかたが多いとすると、2,9~4,3倍程度でしょうか。

ひとり1公演申し込む147,000÷102,063=約1,4倍
ひとり2公演申し込む294,000÷102,063=約2,9倍
ひとり3公演申し込む441,000÷102,063=約4,3倍
ひとり4公演申し込む588,000÷102,063=約5,7倍

<算出方法>

  • 当選席数:102,063席(※各会場キャパ算出は後述)
  • KAT-TUN FC人数:245,000人
  • FC会員のうち約60%が申し込むと仮定(147,000人)

KAT-TUN15周年記念ライブ2021当落結果はいつ?

公演会場によって異なります。

公演抽選結果
<3月・4月公演>
東京、宮城、大阪、北海道、新潟
2月26日(金)以降
<6月公演>
愛知、福岡
5月10日(月)以降

KAT-TUN15周年記念ライブ2021会場キャパ

KAT-TUN15周年記念ライブ2021は、全国7会場22公演で実施されます。

コロナ対策におけるイベント会場の収容上限人数は、ライブイベントの場合はライブ会場キャパの50%または人数上限5000人のうち少ないほうが適用となります。(11月12日付政府発表)

宮城会場は会場キャパ50%、そのほかの会場は全て5,000人上限ですね。

上限を踏まえた上で、合計の当選人数は102,063人と予想しています。

会場公演日程1公演の上限人数合計当選人数
【東京】国立代々木競技場
第一体育館
3/20~22
4公演
12,542席
→5,000
20,000席
【宮城】セキスイハイム
スーパーアリーナ
4/2~3
2公演
7,063席
→3,531
7,063席
【大阪】
大阪城ホール
4/9~11
4公演
16,000席
5,000席
20,000席
【北海道】真駒内セキスイ
ハイムアイスアリーナ
4/16~17
3公演
10,024席
→5,000
15,000席
【新潟】朱鷺メッセ
新潟コンベンションセンター
4/28~29
3公演
10,000人
→5,000人
15,000席
【愛知】日本ガイシ
スポーツプラザ ガイシホール
6/1~3
3公演
10,000人
→5,000人
15,000席
【福岡】
マリンメッセ福岡
6/8~9
2公演
13,000人
→5,000
10,000席

愛知会場と福岡会場は公演がすべて平日開催になるので、ほかの会場よりは狙いやすいかもしれませんね!

まとめ

今回は「KAT-TUN15周年記念ライブ2021当選倍率がヤバイ!?当落結果はいつ?」と題してお届けしました。

コロナの中、実際に会える全国ツアーを実施してくれることはとっても嬉しいですよね。

とはいえ会場のキャパに上限がかかることや、複数公演の申し込みにより、チケット争奪戦はかなり激しいものになりそうです。

KAT-TUN15周年記念ライブ2021は生配信もあるので、会場に行けないかたでも楽しめるのは嬉しいですね。

チケットに応募したあなたが推しに会えることを祈っています!

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。