季節イベント

オリオン座流星群2020 東京で見やすいスポットはどこ?

オリオン座流星群

2020年のオリオン座流星群、一番の見頃は21日(水)深夜~22日(木)明け方と言われています!

国立天文台によると「条件は大変良い」とのこと!期待できますね。

月明かりの影響も少なく、条件が良ければ1時間に5~10個程度の流星が期待できるということなので、時間がある方はご家族やお友達、彼氏や彼女と一緒に早速夜空を見上げてみてはいかがでしょうか。

オリオン座流星群の流星はスピードが速く、火球や尾を引くような痕を残す流星が出現することがあるようです。でも流星は空の色々な方向へ進んでいくので、実は流星群は実は見る位置はどこでも大丈夫!

大切な人たちと楽しみたいなというアナタに、東京都で星空が見やすい公園をピックアップしてみました。

オリオン座流星群2020が見やすい東京のスポット

夢の島公園

東京都江東区にある「夢の島公園」。熱帯博物館やスポーツ施設、バーベキュー広場などがある大きな総合公園ですが、「新木場駅」からも近くてアクセス抜群!仕事帰りにも立ち寄りやすいですし、ドライブでもいいですね。

常時開園で、入場無料です。(一部施設を除く)

<アクセス>

東京メトロ有楽町線・JR京葉線・りんかい線「新木場駅」下車 徒歩7分

東京メトロ東西線「東陽町」から都バス(東陽町ー新木場、東陽町ー若洲)「夢の島」下車

高速湾岸線 新木場インターより5分

駐車場:有料

石神井公園

東京都練馬区にあり、三宝寺池と石神井池を中心とした都立公園です。自然豊かな公園で、実は桜の名所でもあります。西武池袋線「石神井公園駅」から徒歩7分なので、こちらも立ち寄りやすい立地ですね。

常時開園で、入場無料です(一部施設を除く)

<アクセス>

西武池袋線 石神井公園駅 徒歩7分

西武新宿線「上井草」より長久保行きバス「三宝寺池」下車、石神井公園行き「石神井公園」下車

駐車場:有料

砧公園

東京都世田谷区にある「砧公園」。とても広い芝生のファミリーパークはとても世田谷区にあるとは思えないほど、自然豊かな公園です。住宅や店舗である程度の光は入りますが、星空はしっかり見渡すことができます。駅から離れているので車がオススメ。

常時開園で、入場料も無料です。(一部施設を除く)

<アクセス>

東急田園都市線「用賀駅」徒歩20分

または東急コーチバス(美術館行き)「美術館」下車

小田急線「千歳船橋」から東急バス(田園調布行き)「砧公園緑地入口」下車

小田急線「成城学園前」から東急バス(都立大学駅北口行き)「岡本一丁目」下車

駐車場(有料)

府中の森公園

スポーツ施設が充実した公園です。野球、テニス、サッカーなどを楽しむ人が週末は多く訪れます。小高い丘の広場なら星空をのんびりと眺めることができます。こちらも駅からはやや離れているので車がオススメです。

常時開園で、入場無料です(一部施設を除く)。

<アクセス>

京王線「東府中」下車 徒歩10分

JR中央線「武蔵小金井」から京王バス(一本木経由)府中駅行き「天神町二丁目」下車 

駐車場(有料)

武蔵野の森公園

国立天文台がすぐそばにあるので、星空の観察にはぴったりですね!調布飛行場のすぐ隣でもあるので、視野が開けていて星空観察がとてもしやすい公園です。

<アクセス>

(北地区)

・西武多摩川線「多磨」から徒歩5分

・JR中央線「三鷹」南口から小田急バス 朝日町または車返団地行き「野水一丁目」下車徒歩2分

(南地区)

・京王線「西調布」から徒歩15分

・JR中央線中央線「武蔵境」南口・京王線「調布」北口から小田急バス 「大沢コミュニティーセンター」下車徒歩5分

駐車場:有料

奥多摩湖

東京でアウトドアがめいいっぱい楽しめる奥多摩湖!住宅地や駅からは離れていますが、その分周囲の明かりが少なく、星が見渡しやすいスポットです。無料駐車場もいくつかあるので、ドライブで訪れるのがいいですね!

<アクセス>

西東京バス 奥多摩湖バス停下車

*奥多摩湖は車でいくのをオススメします!

まとめ

そろそろ冬がやってくるな〜と感じられるオリオン座流星群が2020年は10月21日深夜〜22日明け方に見ることができます。東京都は企業や住宅が多く光も溢れていますが、自然豊かなスポットもたくさんあります。自宅のベランダから見るもよし、帰り道に見るもよし、もしお時間が許すようであれば今回ご紹介した公園にちょこっと出かけてみて、オリオン座流星群を楽しんでみてはいかがでしょうか。