エンタメ

7ORDERメジャーデビュー決定!事務所はどこ?メンバーカラーは?

ライブ

11月1日にネットニュースを駆け抜けた「7ORDER 」のメジャーデビュー!おめでとうございます!!

2021年1月13日に、メジャーレーベル「日本コロムビア」より1stアルバム「ONE」とDVD「UNORDER」のリリースが決定したとのことで、ファンの皆さんにとっても嬉しいニュースだったと思います。

そして同日に東京・日本武道館で初のワンマンライブを開催することが決定したということで、とても盛り上がっていますね。

このネットの盛り上がりで初めて「7ORDER 」を知った方も多いのではないでしょうか。実は筆者もその一人です。

「7ORDER 」のエピソードを調べていくと、真っ直ぐでファンへの想いが溢れている7でした。そこで7ORDER projectのことや所属事務所、メンバーの皆さんについて簡単にまとめてみました!

7ORDER projectとは?

もともとメンバー7人はジャニーズ事務所に所属し「Loveーtune」として活動していました。しかし活動開始からわずか2年で、7人全員が2018年~2019年にかけてジャニーズ事務所を退所することになります。

その後、7人が2019年5月22日に立ち上げたプロジェクトが「7ORDER project」です。

「Loveーtune」時代からずっと応援していたファンの方にとって、退所がかなり衝撃的なニュースであったことは想像に難くありません。いまだ真相は明確に語られていません。ですが、その7人が「7ORDER project」という形でもう一度戻ってきてくれたことは本当によかったです。

7ORDER projectの事務所はどこ?

現時点では、公表されていないようです。

公式サイトにも事務所の記載がありません。後から情報が出てくるのでしょうか?それとも事務所に所属するという形を取らずに活動を進めていくのかもしれないですね。

2019年8月~9月に公演されていた舞台「7ORDER 」は、主催が「ネルケプランニング」でした。

グッズ関連は「アクセルエンターメディア」という会社が担当しています。

7ORDER projectメンバーとメンバーカラー

「Loveーtune」時代とメンバー、メンバーカラー共に変わり無いようです。

安井謙太郎(やすいけんたろう)1991年7月21日ピンク
真田佑馬(さなだゆうま)1992年11月21日
諸星翔希(もろほししょうき)1994年10月13日オレンジ
森田美勇人(もりたみゅうと)1995年10月31日イエロー
萩谷慧悟(はぎやけいご)1996年11月7日
阿部顕嵐(あべあらん)1997年8月30日
長妻玲央さん(ながつまれお)1998年6月5日

7ORDER projectの活動

モットーは「ハッピーをみんなで作り上げていく」

音楽、演劇、アート、ファッションなどメンバーそれぞれの強みやスキルを生かして幅広くエンターテイメントを作り上げよう!ということをめざしています。

そのモットーの通り、2020年3月6日「7ORDER」名義で初の楽曲『Sabaoflower』を自主レーベルからリリース。なんと完全受注生産にてデビューを果たしています。この楽曲はメンバーの真田佑馬さんが作詞作曲したセルフプロデュース作品ということもビックリです。

そして、驚くことにメンバー一人ひとりが、CDを一つ一つ封筒に入れて、印を押して、シーリングしたという、とても心温まる作品でもあります。ずっとファンとして応援をしてきた方にとっては、こんな嬉しいことはないですよね。このエピソードだけでも、メンバー7人をずっと応援したいと思ってしまいます。

2021年1月13日に発売される1stアルバム「ONE」には、「Sabaoflower」「GIRL」「LIFE」「Make it true」「What you got」「Love shower」「Monday morning」「27」など、全15曲の収録が予定されています。

そしてDVD「UNORDER」は、ARやCGが駆使されているそうで、こちらも相当期待値が高そうです。

まとめ

今回は「7ORDERメジャーデビュー決定!事務所やメンバーカラーは?」と題してお届けしました。2021年1月13日のCD発売と日本武道館でのワンマンライブ開催、本当におめでとうございます!CDの手封入エピソードには本当に感動しました。そしてメンバー一人一人のスキルが高いグループとのことですので、メジャーデビューを機に、さらに活躍の場を広げていかれることでしょう!

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。