韓国語教材

【感想】韓国語添削3行日記サービスは独学の人にこそオススメ!

韓国語3行日記添削サービスは 独学の人にこそ オススメ!

韓国語学習を独学で進めていると「この文は正しく書けているのかな?」「この言い回しは自然なの?」と気になることが増えてきませんか?

そこで今回使ったのが

『トリリンガルのトミ韓国語の3行日記添削サービス』!

日記と書いてありますが、韓国語の作文添削サービスです。

実際に3ヶ月以上使用した感想として、韓国語を独学で勉強している人にはとてもオススメできるサービスです!

  • TOPIK2の作文対策をしたい
  • 好きなK-POPアイドルに正しい韓国語でメッセージを送りたい!
  • 翻訳サイトで調べてるけど変な日本語訳が出て困る
  • 韓国語教室に通ってないから質問する相手がいない

こんな困りごとを感じながら、韓国語を独学で勉強している人にこそオススメです!

具体的に紹介していきますね!

トリリンガルのトミ韓国語の3行日記添削ってどんなサービス?

簡単にお伝えすると

「LINEで韓国語の作文添削がオンラインで受けられるサービス」です。

添削の流れはとても簡単です。

  1. 毎日朝7時にトミ先生から今日のお題が動画・テキストで送られてくる
  2. その日中に韓国語で3行(100文字以内)の作文を書いて、日本語訳を添えて提出(※先生のお題と作文が関係なくてもOK!)
  3. 24時間以内に添削結果が返ってくる

普段のLINEのやりとりと変わらないので、とても手軽です!

テキストだけではなく、ノートに書いた韓国語の作文を写真で撮影してLINEで提出することもできます。

しかも土日祝祭日も対応してくれるので、本当に「毎日」続けることができます。スゴイ!

添削は1日1回です。添削依頼の権利は日を跨いで持ち越すことはできません。その日中に送ることが必要です!

トリリンガルのトミ韓国語の3行日記添削のメリット

実際に3ヶ月以上「トリリンガルのトミ韓国語3行日記添削サービス」を使って感じたメリットは5つあります!

1.韓国語作文のテーマに迷わない

毎日朝7時にトミ先生から、今日のお題が「動画とテキスト」で送られてくるのがとても便利です!

先生の例文だけではなく、毎回一番下に「使える単語・フレーズ」も毎回載せてくれるので嬉しいポイントです。これだけで単語力が結構上がります!

いざ韓国語の作文を書くことになると、なかなかテーマが思いつかないんです。テーマを考えるのに時間を取られるのも、もったいない。

さらに自分で考えると似たようなテーマになってしまい、単語や文法に広がりが出づらいというデメリットがあります。

ですが、毎日日替わりでテーマが送られてくるので、

  1. 韓国語の作文で書く内容に迷わず、すぐ取り掛かれる
  2. テーマに合わせて自分で単語や文法を調べるので、自然と韓国語の力がUP!

というメリットがあるな〜と感じています。

もちろん、自分で単語や文法を調べながら韓国語の作文を書いていくので、1回書き上げるのに20分くらいは使っていました。

テキストに取り組めなくても、これだけでかなり勉強した感はあります(笑)

2.韓国語学習者のモチベーションを上げてくれる

「今まで見た最高の公演は何でしたか?」のテーマに全力で答えたオタク感丸出しの韓国語の作文です(笑)85文字くらいでしょうか。

この作文に対して先生から送られてきた添削内容が下記です!

スペルや文法ミスはもちろんですが、韓国語初級レベルだと間違えることが多い「わかち書き」まで添削してもらえます!

翻訳サイトではわからないことが多いですし、「わかち書き」はTOPIK2の作文でも必要なので、正しく添削してもらえるのはとても良いです。

そして韓国語の作文としては間違いも多かったのですが、「いい作文ですね!1番目、2番目の文章は自然で素晴らしい文章です」のお褒めの言葉がかなり嬉しかったです!

添削がていねいなのはもちろん、学習者のモチベーションを上げてくれる声かけを毎回してくれるのが「人に添削してもらう」メリットでもありますね。やはり大人でも誉められると嬉しいものです。

3.自然な韓国語の表現も教えてくれる

韓国語初級レベルの場合、テキストで勉強した文法を使って作文をすることが多いと思います。

日本語でもそうですが「日常会話でその言い方はしないよね」という表現もあるので、韓国語のネイティブスピーカーが使う表現も教えてくれます。

単語、文法の添削はもちろん、さらに自然な表現までサポートしてくれるのは韓国語を独学で勉強している人にとってありがたいことですよね。

テキストや翻訳サイトを見ていても絶対にわからないですし、これはやはり先生に見てもらうからこそ!

4.初めての人は3日間の無料体験つき!

初めて利用する人は「3日間の無料体験」でお試し体験ができます。

実際に3日間の無料体験を使ってみましたが、サービス内容は本サービスと全く変わりないです。初めての方はぜひ無料体験から始めてみてください。

5.添削内容について質問し放題!

韓国語を独学で勉強していると困るのが「質問できない」ということなので、本当にかゆい所に手が届くサービスです。

トミ先生のYoutube韓国語講座も質問範囲に含まれます。Youtube韓国語講座の詳細は関連記事で紹介しているのでリンクからどうぞ。

トリリンガルのトミ韓国語の3行日記添削が向いていない人

「ハングルが読めない・書けない」レベルの初心者のかたにはオススメできません。

  • ハングルが読める・書ける
  • テキストに出てくる初級単語を覚え始めている
  • ヘヨ体がわかる

レベルであれば大丈夫です!

トリリンガルのトミ韓国語の3行日記添削の料金は?

韓国語作文のテーマから単語・文法添削、そして自然な韓国語の表現までサポートしてくれる『トリリンガルのトミ韓国語の3行日記添削』。

他の韓国語作文添削サービスよりも圧倒的に料金が安いんです。

トリリンガルのトミA社B社C社
添削1回の料金
(税別)
180円1850円500円550円
月額料金
(税別)
5400円3700円
添削頻度毎日月2回都度都度
1回の添削量
(最低ライン)
100文字1000文字500文字200文字
返却スピード24時間以内3日以内不明不明

月額にすると5,400円(税込5,940円)です。

習い事としては一般的な金額ですが、「毎日」「24時間添削」「質問し放題」まで含めると1回あたり180円(税抜)は業界でもかなりリーズナブルな部類に入ります。

トリリンガルのトミ韓国語の3行日記添削の登録方法

登録方法は簡単です。

「3行日記添削」をカートに入れ、必要事項を登録フォームに記入して決済するだけです。決済はクレジットカード(VISA、MasterCard、American Express、JCB)が必要です。

トリリンガルのトミ韓国語の3行日記添削をやめる手続き

こちらも簡単です。

3日間の無料体験でサービスをやめる時も同じ手順でできますよ!

  1. ショップアカウントでログイン
  2. 「サブスクリプション」ページへ飛ぶ
  3. 「韓国語の3行日記」を選ぶ
  4. 変更欄にある「キャンセル」を押す

キャンセルをしても、次回の支払い予定日まではサービスを受けることができます。

まとめ

今回は「【感想】韓国語添削3行日記サービスは独学の人にこそオススメ!」と題してお届けしました。

実際に3ヶ月以上使ってみて、

  • 独学で勉強していても毎日続けやすい
  • 質問できる
  • 正しく添削してもらえる
  • ネイティブスピーカーが使う自然な表現がわかる

というたくさんのメリットがありました。あえて出されたテーマに沿って韓国語の作文をすることで、自分が知っている単語だけではなく、知らない単語を調べて覚えられるのはいいですね。

毎回の添削も丁寧で、毎回誉めてくれるのも嬉しいポイントです!

単語力、作文力のアップに毎日添削はかなり効果的なので、韓国語を独学で勉強している初心者レベルの方にオススメできます!

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。