季節イベント

【バレンタイン】甘いものが苦手な職場のかたへのギフト8選

バレンタインのギフトの定番といえば、やっぱり「チョコレート」。

ですが、実は相手が「甘いものが苦手…」ということもしばしば。意外と甘いものが苦手なかたは職場に多いんですよね。

職場のバレンタインでは「男女関係なくお世話になっているかたに、日頃の感謝を伝える」を目的に実施されていることも多いので、やっぱり相手に喜んでもらえるものをチョイスしたい!

そこで「バレンタインで甘いものが苦手な職場のかたにも渡しやすいギフト8選」をご紹介します。食べ物はもちろん、食べ物以外のギフトもご紹介しているので、日々の業務の合間を縫って準備をしているあなたのギフト選びのヒントになれば嬉しいです。

バレンタインで甘いものが苦手な職場のかたへのギフト8選

「おせんべい・おかき」などの米菓

おせんべいやおかきなどの米菓は、「日持ちがいい」「軽くて持ち運びもラク」「性別や年齢層を問わずにプレゼントできる」というメリットだらけ!

職場で甘いものが苦手なかたへのバレンタインギフトとしてぴったりです。さらに、あられやかりんとう、豆菓子などを候補に入れてもいいですね。

パッケージもおしゃれなものが増えているので、選ぶのも楽しいですし、もらった時も嬉しいギフトです。

「コーヒー・お茶」などの飲み物系

どんなイベントの時でもギフトの王道といえば「コーヒ・お茶」などの飲み物系ギフトですよね。

バレンタインのギフトであれば、ドリップやスティックタイプ、ティーバックなどすぐ職場でも飲めて保存が効くタイプのものが喜ばれます。

飲み物は忙しい時間の中でほっと一息つく時のお供になってくれますし、コーヒー、紅茶、日本茶など種類も幅広いので、こちらも性別や年齢層を問わずにプレゼントできます。

クッキー

ギフト用でも1人分であれば500円程度から購入できるので、贈る人数が多くて、なるべく同じ種類にしたいな…という時にはぜひ候補に入れておきたいアイテムです。

プレーンクッキーであれば、甘いものが苦手なかたにも贈りやすいですし、甘いものが好きなかたにはチョコレートクッキーのタイプにするなどの応用も効きやすいです。

おつまみ

お酒が好きなかたでしたら、おつまみもいいですね。さすがにお酒を職場に持ち込む…というのは難しいかと思われるので、ミックスナッツや珍味系などを詰め合わせにしてプレゼントするのもアリです。

最近はパッケージがおしゃれなおつまみの缶詰などもありますね。見栄えもいいですし、贈られたかたもお酒を飲むのが楽しくなること間違いなしです。

オフィスで使える文具

食べ物系から離れて、オフィスで使う文具も候補に入れてはいかがでしょうか。

例えば、書きやすくて高機能なボールペンなど、仕事に直接役立つギフトは喜ばれます。上司のかたに贈りやすいギフトですね。1,000円程度から素敵なボールペンがたくさん出ていますので、例年と違うプレゼントで驚かせてみてはいかがでしょうか。

ハンカチ

社会人としての必須アイテム「ハンカチ」もいいですね。何枚あっても困ることがないですし、シンプルな柄も多いので、職場のかたへのギフトとしても選びやすいですよ。タオルハンカチだと吸水性も高いので、使い勝手もよくオススメです。

珪藻土コースター

ペットボトルやテイクアウトカップを使うかたであれば、水滴を吸収してデスクを水分から守ってくれる「珪藻土コースター」などもあります。ペーパーレス化が進んでいるとはいえ、まだ紙の書類も多いので、うっかり書類を濡らしてしまった…なんてこともなくなります。

ブックカバー

最近はテレワークが増えてきていますが、まだ通勤をされている方も多いですよね。例えば電車の中で本をよく読まれるかたであれば「ブックカバー」もオススメです。ブックカバーもいくつか持っていても困ることはないので、シンプルな柄のブックカバーだと喜ばれるのではないでしょうか。

まとめ

「バレンタインで甘いものが苦手な職場のかたにも喜んでもらえるギフト8選」をお送りしました。

「おせんべい・おかき」「コーヒー・お茶」「クッキー」「おつまみ」「ボールペン」「雑貨」など、チョコレート以外でも喜んでもらえるプレゼントはたくさんあるので、ぜひ素敵なギフトを選んでください。

職場にはいろいろなかたがいるので、日々の忙しい業務の合間をぬって、イベントの準備をするのは本当に大変なことですよね。本当にお疲れ様です。相手のかたがあなたの選んだギフトで喜んでくれるといいですね!