エンタメ

スマホ料金の安い会社は?y.u mobile(ワイユーモバイル)が最高すぎた!

y.u mobile

スマホ料金の安い会社、気になりますよね。

3大キャリアからも格安プランがたくさん出ていますし、格安SIMも種類がたくさんあって迷いませんか?

そういう筆者も20年ほど白い犬で有名なキャリアを使用していましたが、如何せん料金が高い!!!

機種変更をしたら料金プランを変えざるをえず、しばらくは払っていましたが、流石に「月1万円はとてもじゃないけど払っていられない!」ということで格安スマホに乗り換えることに。

いろいろ格安スマホを検討した末、決めたのが「y.u mobile(ワイユーモバイル)」!

使用して半年くらい経ちましたが、とても推せる!!

使い始めの手続きも簡単で、普段は困ることなく使えているのでオススメです!

もちろん格安スマホ会社によっては、近い条件でy.u mobile(ワイユーモバイル)より安いプランもあります。

ですが、サービス内容を総合すると、競合他社と比較してもかなり満足いくレベルだと思います。

全体的にスマホ料金の安い会社でもあるので、格安SIMを探している方の参考になれば嬉しいです。

  • スマホ料金が安い会社「y.u mobile(ワイユーモバイル)」ってどんな会社?
  • スマホ料金が安い会社「y.u mobile(ワイユーモバイル)」の評判は?

スマホ料金が安い会社「y.u mobile(ワイユーモバイル)」ってどんな会社?

2017年にヤマダ電機(現ヤマダホールディングス)とU-NEXTの合弁会社として設立。

同年12月にUSENとU-NEXTの経営統合でUSEN-NEXT HOLDINGSができて、その子会社になりました。

y.u mobile(ワイユーモバイル)としてサービスをスタートしたのは2020年からで、比較的新しい会社です。

名前が似ているワイモバイルと間違えそうですが、全く別の会社です(笑)

スマホ料金が安い会社「y.u mobile(ワイユーモバイル)」の評判は?

y.u mobile(ワイユーモバイル)」は比較的新しい会社ということもあり、まだ評判の数がたっぷりというわけではありませんが、いくつかピックアップしてみました。

y.u mobile(ワイユーモバイル)は、安い!

やっぱり多いのは「安い!」の声。そして、この安さに含まれる内容がすごいんです。

y.u mobile(ワイユーモバイル)のプランは、超シンプルで2種類しかありません。(2021年8月現在)

音声通話SIM付きの値段でも

  • シングルプラン:5GB 月額1,639円
  • シェアプラン:20GB 月額4,378円 2人までなら追加料金なし!

わかりやすすぎて、もはや迷う余地もないです。^^

スマホ契約でありがちなオプション契約なども一切ないので、支払額が明確でわかりやすいのは嬉しいですね。

y.u mobile(ワイユーモバイル)はキャッシュバックキャンペーンあり!

直近ですと、2021年8月31日が締め切りですが、割と頻繁に実施している印象です。

シングルプラン(月額1,639円)だとすると、約6ヶ月分の使用料金がキャッシュバックされますね。

半年分の料金が返ってくるのは、かなりインパクト大!

(※キャッシュバックキャンペーンは一人1回限り。それ以外にも各種条件がありますので詳細は公式ホームページでご確認ください)


※出典:y.u mobile公式ホームページより

y.u mobile(ワイユーモバイル)のエントリーパッケージで事務手数料と初月使用料が無料!

初期費用としてかかるのは2つ。

  • 登録事務手数料:3,300円(税込)
  • SIM発行手数料:440円(税込)

ただし、初期費用を割引する「エントリーパッケージ」というものがあります!

主に楽天市場などのネット通販サイトで購入することができます。

y.u mobile(ワイユーモバイル)」のエントリーパッケージがすごいのは、

さらに初月利用料(月額料金)も無料になること!どんだけ頑張ってくれるんだ!凄すぎる!

エントリーパッケージの代金を払ったとしても、十分オトクですね。

筆者はこの情報を掴みきれず、普通に事務手数料3,300円(税込)を払ってしまったので、これから契約される方はエントリーパッケージ情報をぜひ確認してみてください。

エントリーパッケージのデメリットとしては、申し込みから開通までにちょっと時間がかかること。

時間にゆとりを持ってお申し込みすれば、問題ないですね!

y.u mobile(ワイユーモバイル)は永久不滅ギガ!

y.u.mobile(ワイユーモバイル)」の再推しポイントは、なんといっても永久不滅ギガ!

余ったデータ容量が消えないってすごいですよね!

シングルプラン(月額1,639円)は5GBですが、自宅ではWi-fiで使用し、外出先で通信量が多い動画等を大量に見なければ、数ヶ月で20GB程度の容量になっています。

支出を抑えつつ、容量をゲットできるのは嬉しいポイント!

ギガのストック上限は100GBですが、そこまでたまれば十分です!なんと太っ腹…!

競合他社のサービスを見ると、翌月までデータをくりこせる会社は比較的多いようです。

ただ、ほとんどのケースで翌月・翌々月でくりこしたデータは消えてしまうようですので、比較しても永久不滅ギガはかなり良いサービスではないでしょうか。

もしデータチャージが必要になっても

1GBなら330円(税込)、まとめて10GBチャージだと1,650円でかなりお得にチャージできます。

外出先でそこまでヘビーに使わなければ、あまりデータチャージのお世話になることもない気がします。

もしチャージしても永久不滅なので、データが無駄にならないので安心ですね。

y.u mobile(ワイユーモバイル)のシェアプランだとU-NEXT込みの料金!

シェアプラン(月額4,378円)なら、U-NEXTの使用料金込みのお値段です!

  • シングルプラン:有料作品のレンタル・購入可能。購入費用の最大40%がポイントで還元
  • シェアプラン:U-NEXTがそのまま使える!データチャージやU-NEXTを楽しめる毎月1200ポイントゲット

シェアプランだと、4人まで自分のスマホでU-NEXTが楽しめるという設定。

映画・ドラマ・アニメなどの見放題が21万本以上あるので、別契約をしなくても良いし、

自宅で見るのが好きな方や家族で楽しむにもぴったりですね。

y.u mobile(ワイユーモバイル)の通信速度は結構速い!

全国各地の速度モニターさんからのツイートもUPされていますが、

格安SIMが弱いと言われる昼間も割とスピードが出ているようです。

筆者も実際に使ってみて地上エリアでは困ることは特になかったのですが、

地下に入ると、ポイントによってはつながりにくいことがありますね。

最近は割とつながりやすくなった気がしますが、もう少しスピード感持って接続できるという事なし!

改善に期待します^^

まとめ

今回は「スマホ料金の安い会社は?y.u mobile(ワイユーモバイル)が最高すぎた!」と題してお届けしました。

やはりスマホ料金は毎月の家計にかなり影響を与えるので、格安SIMの検討をされている方も多いと思います。

格安SIMは種類がかなり多いので迷いましたが、「y.u mobile(ワイユーモバイル)」の決め手は「永久不滅ギガ」!ネット利用が多い場合は、やはりデータ通信量とくりこしできるかどうかは大きなポイントです。

料金体系もシンプルですし、余計なお金がかからないのも安心です。

特に不便を感じたことはないので、格安SIM検討中の方は「y.u mobile(ワイユーモバイル)」もぜひ見てみてくださいね。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。